サンキャッチャー・LamRim

展示会秘話 その2

母が救急車で運ばれた!との知らせを受け、
一番に思ったのは

『 死んだら、先生のお通夜に行けなくなっちゃうから困る!! 』 でした(゜▼゜*)





ろくに眠れず2日目の展示会。
気を抜くと泣きそうで、ぐっとこらえて笑顔で接客。

『 夜になったらいっぱい泣けるから、それまで我慢しよう 』



しかし。
お通夜の席でもとんでもない出来事が・・・。

なんと。
ある人から、ネットワーク・ビジネスの勧誘をされたのです。
あろうことか、先生の棺のまん前でΣ( ̄ロ ̄lll) アリエンヤロ・・・


一瞬にして涙が乾き、怒りで身体が震えました。

『 時と場所をわきまえろ!! この馬鹿やろう!!!!ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ 』




展示会3日目。
残念ながら、私は告別式には参列できません。
すると夕方、喪服姿の友人達が顔を見せに来てくれたのです。

その中には、僧侶になったK氏の姿も。


着替え中のK氏を隠し撮り(笑) サンキャッチャーのお客様もいらっしゃるのに~。
f0163195_2313888.jpg


関東から駆けつけた彼は、「当然のように」我が家に泊まることになり。

そして「当然のように」居酒屋で一杯飲むことに。
結局、2時まで語り明かしたのでした。




『 あぁ、今夜も寝る時間がない~ (;>_<;)  』
f0163195_23131467.jpg



4日目。
二日酔いはなかったものの、睡眠不足MAXで風邪っぽく。
小さなビーズを見ると、目がチカチカして辛くって└(T_T;)┘



最終日はかなりフラフラ。
時々意識がとぶ感じでしたが気合いで乗りきって(笑)。




実は一番しんどかったのが、打ち上げ直前。

しかし。
アルコールが入るにつれて、どんどん元気が出てきて食欲も旺盛に♪♪
楽しく締めくくれて本当に良かった~(´ー`)













今回の展示会は、(先生の訃報を除けば)
すごく楽しくて幸せで満ち足りた日々でした。

準備の段階から後片付けまで
稲垣さんや武藤さん、夫にはいっぱいお世話になって感謝・感謝です。


本当に有難うございました。

これに懲りず、次回もどうぞよろしくお願いいたします(=^_^=)
by suncatcher-lamrim | 2012-11-11 23:02 | サンキャッチャー
<< 検閲が厳しいの(-_-; 展示会秘話  その1 >>


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
venussome.co..
from venussome.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ドラクロワの画業の集大成..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの魅力とフ..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧