サンキャッチャー・LamRim


虹の世界
by suncatcher-lamrim

<   2016年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

完成しました♪

先日、3月14日に
お越しいただいたお客様のサンキャッチャー。


完成しました~٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

☆⇒http://suncather.exblog.jp/25046229/





まずはY崎さんのクラムボン。
f0163195_20122584.jpg
f0163195_2012336.jpg


赤を繰り返し使うことで
モダンで洒落た仕上がりとなっております。

眺めているだけで元気がでそう♪
(っ´ω`c)
f0163195_20123848.jpg






Y村さんのクリアのクラムボン。
f0163195_20124359.jpg


同じデザインなのに
全く違う印象になりました。

特にこのグラデーション部分が可愛らしくて
Y村さんのイメージにぴったり♪( ´艸`)
f0163195_20124816.jpg
f0163195_20125374.jpg



K原さんのクリアのこいもむし。

ただいま、
ちょっとお疲れ気味ということで
心身を癒すことを主にしたサンキャッチャーです。
(*´ω`*)
f0163195_20125844.jpg



淡く優しい色合わせから
f0163195_2013865.jpg



トップにかけて少しずつ濃く変化して。
f0163195_2013333.jpg







前回はバタバタだったので
今度はゆっくり皆さんとお話したいです!!



是非、
また遊びにいらしてくださいね~。



私もブーチーさんに伺いまーす
(❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ










サンキャッチャーショップLamRim オンラインショップはこちら
   ↓  ↓
★⇒http://suncatcher.ocnk.net/


サンキャッチャーショップLamRim HPはこちら
  ↓ ↓
★⇒ target="_blank">http://suncatcher-lamrim.com/?page_id=13
by suncatcher-lamrim | 2016-03-31 20:13 | サンキャッチャー | Comments(0)

仕切り直し



さて♪♪


気持ちを切り替えて
いこ~ \\\\(۶•̀ᴗ•́)۶////





昨日は武藤さんとお仕事日。

上田市立美術館ミュージアムショップさんに
お届け予定のサンキャッチャーの制作を開始。




越ちひろさんの絵画をイメージして
赤・オレンジ・ピンクの3本です。


またしても可愛く仕上がりそう。

f0163195_3322494.jpg




そしてお茶菓子はこちら(◍•ᴗ•◍)


長崎の岩永梅寿軒さんの 『小菊』



九州の珍しい物産を扱うお店で
見つけたのですが
店長さんから


『 これは通常店頭には
出ない本当に貴重な一品なんです!! 』 

と力説され。
ついつい買ってしまいました



400年前に中国から伝わったお菓子で
寒餅を焼いて生姜を入れた糖蜜を数回かけて
乾燥させたもの。



サクッとしてほんのり甘く
上品で。
なにより美味しい(っ´ω`c)






将軍様も召し上がっていたのかも。
というイメージで撮影してもらいましたヽ( ´∇`)ノ

f0163195_3325429.jpg




もう3月も終わりです。


頑張って仕事しなきゃ~~(ΦωΦ)








サンキャッチャーショップLamRim オンラインショップはこちら
   ↓  ↓
★⇒http://suncatcher.ocnk.net/


サンキャッチャーショップLamRim HPはこちら
  ↓ ↓
★⇒ target="_blank">http://suncatcher-lamrim.com/?page_id=13
by suncatcher-lamrim | 2016-03-30 03:24 | サンキャッチャー | Comments(0)

桜を見ると気が滅入る

春は憂鬱な思い出しかありません。


それは、
桜が咲く頃は
母の気が一層狂うから!



最近では『毒親』という言葉もでき
対処法が叫ばれるようになってきました。






その対処法とはズバリ。


ただひたすら遠くに逃げること。








もっと早く教えて欲しかったなぁ( ꒪⌓꒪)


私は真正面からぶつかり

『 なんでも言うことを聞いて
良い子にしていたら
いつか好きになってくれるよね? 』


そう信じて半世紀近く
親のサンドバッグになってしまった大馬鹿者です。





子供の頃の自分に言いたい。

親は絶対に変わらない。

他に愛してくれる人は現れるから
とにかく逃げろ。














すでに介護が必要となってしまった両親を
今更捨てるわけにはいきません。

母か私のどちらかが
死ぬまで終わりはこない。

ずっと、殺してやりたいと
思っていましたが
それでは私の人生は
最後まで母に支配されたことになる。


そんなの絶対イヤ!!!!!
カーッ(゚Д゚≡゚д゚)、ペッ











最近ブログを読み始めた方は
驚かれたかもしれませんが
親に対する怒りや悲しみをちょいちょい
ここで書き散らかしているのです。


書いて発散することで
精神のバランスをとっています。

心の毒だしといいますか。






ですから

『 あぁ、また溜まってるねー(・Д・`) 』 と


読み流していただけると幸いです。









サンキャッチャーショップLamRim オンラインショップはこちら
   ↓  ↓
★⇒http://suncatcher.ocnk.net/


サンキャッチャーショップLamRim HPはこちら
  ↓ ↓
★⇒ target="_blank">http://suncatcher-lamrim.com/?page_id=13
by suncatcher-lamrim | 2016-03-29 01:52 | 親のこと | Comments(0)

有難うございます。

ピンクさん、コメント有難うございます。





私は母を赦して、赦して、赦して
ようやく今の関係までたどりついたのです。
そうでなければ虐待されてきた親の介護など
到底できません。


もし、興味がおありでしたら
こちらのブログをご覧ください。

2013年8月15日~27日
☆⇒http://suncather.exblog.jp/m2013-08-01/






母については書いていないことが
まだまだ山ほどあって。








実は、月に数十万円の
支払いを要求されていました。

『 育てて貰った恩を返せ 』 というのです。









もちろん両親は
生活に困っていたわけではありません。

ただ遊興費が欲しいだけ。
それから、
おそらくは孫3人の学費援助の為。



うちは自営なので
月によって収入がまちまちです。
今月は苦しいから減額してほしいと伝えても

『 お金がないなら銀行から借りなさい 』の一点張り。


お金を渡さないと
ひっきりなしに電話をかけてくるのです。
まるで借金の取り立てのよう。


家はもちろん夫の仕事場にも。


私達はノイローゼのようになり、
大人しく渡したほうがよいという結論になりました。


ただ、生活はどんどん困窮していきます。








最終的に
私は空になった貯金通帳を見せ
母に

『 本当にもうお金がないの。 だからあげられない。 』

泣きながら訴えたのです。



返事は

『 ふん! じゃあ、いい。 』 でした。










これまでに渡した額は2千万円ほど。


恐ろしい金額ですが
計算するまでは気が付きませんでした。









どうして言われるままに支払ったの????


疑問に思われるのも当然ですが、
子供の頃から


『 親の要求が
どれだけ理不尽でも
直ちに応えなければならない 』 


そう刷り込まれてしまっていて。
無意識に受け入れてしまいます。









『あんたは長女なんだから
家族の面倒は一生見るように 』

そう言われ続けてきましたが
最近になって

なぜ私だけが
当たり前のように犠牲にならなければいけないのか?

疑問を感じるようになりました。





母に

『 妹達にも育てた恩を返して貰えば? 』 

と言うと
ただ睨んできただけでした。







いまだに贅沢が抜けず
芸者遊びが大好きな母。

来月も料亭の特別な催しに招待されているのだと
はりきっています。

芸者遊び⇒http://suncather.exblog.jp/12744411/














サンキャッチャーショップLamRim オンラインショップはこちら
   ↓  ↓
★⇒http://suncatcher.ocnk.net/


サンキャッチャーショップLamRim HPはこちら
  ↓ ↓
★⇒ target="_blank">http://suncatcher-lamrim.com/?page_id=13
by suncatcher-lamrim | 2016-03-28 04:18 | 親のこと | Comments(0)

求む。因果応報。

母に対する憎しみは
さんざんこのブログでも書いてきました。


赤ん坊の私を頻繁にたたくのを
見かねた祖母が
小学校にあがるまで育ててくれたこと。






現在も続く
母からの理不尽な暴力、言葉のいじめ。




何度も言われ続けた

『 あんたなんか

誰からも愛されないんだからね 』


というセリフは
今も私の心を蝕んでいます。










『 あんたが生まれた時、

あまりにも醜くてゾッとしたのよね 』 




などと言い放ち、
ニヤニヤしながら
こちらの反応をうかがうような女。

そのたびに私の心臓は潰れ、
心は死んでしまうのです。








おかげで、すっかり人間不信の
アダルトチルドレンです。

癒してくれるのは猫だけ。














奴はサイコパスなのです。

良心の呵責など微塵も感じず
平気で人を陥れ、
周りの人間を自由に操ることができる。












こんな親を介護していくなんて辛い。


もう、本当に嫌。


声を聞くだけでストレスで具合が悪くなる。









それなのに


『 そんな話信じられない 』

『 親を悪く言うなんて! 』

『 もう許してあげたら? 』  なんて軽々しく言われたくない。


そういう無責任な発言をする人は
加害者と同じだと知って欲しい。








母の状態なら薬漬けにして精神病院に
入れておくのがベストなのですが
それを実行できないのが
私の弱さでしょうか。











今の最大の関心事はというと。



『 奴はどんな死に様を見せてくれるのか? 』



大勢の人を傷つけ、
陥れてきた人間の最後はどんなものなのかしら?





私に面倒をかけ続け、
威張り散らして母らしく逝くのか。








それとも

『 因果応報ってあるのね♪♪ ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪ 』     




といった
ろくでもない死に方をするのか。











今からとても楽しみです。







サンキャッチャーショップLamRim オンラインショップはこちら
   ↓  ↓
★⇒http://suncatcher.ocnk.net/


サンキャッチャーショップLamRim HPはこちら
  ↓ ↓
★⇒ target="_blank">http://suncatcher-lamrim.com/?page_id=13
by suncatcher-lamrim | 2016-03-27 05:52 | 親のこと | Comments(0)

湧き上がる不信感 その2

半年に一度のケアプラン会議。


ケアマネジャー、ヘルパーさん、デイケアの理学療法士さん
訪問看護の看護師さんが集まります。



あの日、私に対する
よそよそしい雰囲気と冷たい視線。
特に看護師さんからはうっすらと敵意すら感じました。



ぴーーーーーーーーーーーーーーん!






後日、ケアマネジャーさんに
違和感を伝えたところ





『 実はお母さまからは

長女さんの悪口しか聞いたことがなくて 』




『 全く世話もしてくれないし、

酷い扱いをされているという話を信じていました 』




『 でも、なんとなく

おかしいなぁとは思っていたんですよね 』




『 あと。お母さまはどうして要介護2なんですか?

そんなふうに見えませんよね? 』









はぁぁぁあぁああ???


ふ、ざ、け、ん、な!!!!!






『 母が重度の精神病で、虚言、妄想があって

入院歴もあるというのは もちろんご存じですよね? 』

そう私が問いかけると







『 いいえ~、初めて聞きました~ 』  

と軽い返事。







『 医師会のケアプランセンターから引き継いだ時の

資料に何も書いてなかったんですか? 』




『 書いてないから、何も知らないです~ 』










あぁ、本当に。
どいつもこいつも殴り倒したい。


バカじゃないの?
要介護2の年寄り夫婦が
身内のサポートなしで快適に生活できると思うの?

私と夫が日々、どれだけ
世話を焼いていると思ってるのよ!?









初めてケアマネさんを見た時の印象は

『 頼りなくて仕事のできなさそうな中年男 』





・・・・・・まるっきり
見た目どおりだったのね(´・ω・`)










介護の現場のことはよく知りませんが

担当者の病歴や性格、対処法など
何も伝えない状態で
引き継ぎをするのは普通のことなのでしょうか?


私達家族にとって
ケアマネジャーさんは
最も信頼できる人であってほしいのに。

それがこんなんじゃ(´д`、)ウウウ



資料に何も書いてないなら、
一言私に聞いてよ!












ケアマネ違う人にしたいな~。


でも、新しい人を探すのも一苦労だし。


そのあとの契約云々を想像するだけで
うんざりです。








サンキャッチャーショップLamRim オンラインショップはこちら
   ↓  ↓
★⇒http://suncatcher.ocnk.net/


サンキャッチャーショップLamRim HPはこちら
  ↓ ↓
★⇒ target="_blank">http://suncatcher-lamrim.com/?page_id=13
by suncatcher-lamrim | 2016-03-27 05:09 | 日記 | Comments(0)

湧き上がる不信感 その1

もう先週のことになりますが
両親を連れてお墓参りに行きました。





父が遠出するのはこのときくらい。
年に3回ですが、
そのたびに認知症の進行度がわかります。







半年前よりも車の乗り降りが
しんどそう。

そして、驚いたのが
どこに出掛けるのかわかっていなかったこと。

駐車場を降りて我が家のお墓と
反対方向に歩いて行ってしまったこと。




かなり・・・・きてます(*´・∀・)

f0163195_575166.jpg



母は今回地味な恰好だな~と
思ったら

パンツの裾はスパンコールがびっしり。



相変わらずでした(。-ω-)ノ


f0163195_581565.jpg




このお墓参りの直前に
かなり怒りを覚えることがありました。






介護をしている方ならご存じの
ケアプランを話し合う担当者会議。

そこで
久しぶりに母に対する憎しみや怒りが
再燃する、ちょっとした出来事が勃発したのでした。








サンキャッチャーショップLamRim オンラインショップはこちら
   ↓  ↓
★⇒http://suncatcher.ocnk.net/


サンキャッチャーショップLamRim HPはこちら
  ↓ ↓
★⇒ target="_blank">http://suncatcher-lamrim.com/?page_id=13
by suncatcher-lamrim | 2016-03-26 12:08 | 親のこと | Comments(0)

椿少年の日常

ぼく、椿だよ♪


今から凄いこと見せてあげるね!!
(๑•̀ㅂ•́)و✧




f0163195_3303533.jpg



よいしょ、よいしょ!!

( つ•̀ω•́)つ・




f0163195_3304122.jpg




このベッドをこっちまで

運んで、、、、 っと♪(๑˃́ꇴ˂̀๑)




f0163195_3304784.jpg





とりゃ!

とりゃ!!

(∩`ω´)⊃)) しゅっしゅっ




f0163195_3305386.jpg







ど~お?

こんなおおきなベッドと
戦って勝てるんだよ!( ・`ω・´)


ぼくって
なんて男らしいんだろう。

こんなこと知ったら
また、ファンが増えちゃうかもねー。
ふ、ふふふふふ。
( #●´艸`)プププ∮+゚





f0163195_3305998.jpg



そうそう。



花梨も最近
他の名前で呼ばれたりしてるけど
僕もママから素敵なあだ名をつけてもらったんだよ!


えっとね、

『 へたれ小僧 』 とか

『 内弁慶 』 とか

『 チキン野郎 』 なんて言われるの╰(*´︶`*)╯




チキンって、あの美味しい缶詰に
入ってるやつだよね?

チキン野郎かぁ、なんだか
かっこいい響き。
ぼくにぴったり~~ (*´ω`*)



f0163195_331412.jpg





ベッドを咥えて2~3階を
行ったり来たりするのがマイブームの彼。


得意げで自信満々。


やんちゃで
怖いものなしのようにふるまっていたのですが
お客様が来ると怯えて
右往左往。



昨日も6時間ほど押し入れにこもりっきり。




ご挨拶しに
出てきたのは小鉄だけでした。







いつもあんなに
威張ってるのに(笑)



とんだビビりちゃんでした。

椿くんったら、恥ずかしい~
・゚・(ノ∀`)・゚・。










サンキャッチャーショップLamRim オンラインショップはこちら
   ↓  ↓
★⇒http://suncatcher.ocnk.net/


サンキャッチャーショップLamRim HPはこちら
  ↓ ↓
★⇒ target="_blank">http://suncatcher-lamrim.com/?page_id=13
by suncatcher-lamrim | 2016-03-25 03:31 | 猫事 | Comments(0)

食べ食べ会

水曜日、
刀坂成子先生をしのぶ会を開催しました。


福岡自然食の会の副会長だった
先生の自宅で度々開かれた
食事会。

その呼び名が 『 食べ食べ会 』 だったのです。



Mちゃんとお母さまが
またしてもご馳走持参で参加してくださり。
とても豪華な食卓です(❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ

いつも有難うございまーす♪






前回みんなで集まったのは
3年前の2月でした。
☆⇒http://suncather.exblog.jp/18576418/



きっと先生もここにいるはず!と
陰膳も用意。

f0163195_136615.jpg




それにしても
時の経つのは早いものです。


亡くなった日はラムリムの展示会の最中で
まるで昨日のことのように覚えています。
あれから3年半なんて(´・ω・`)










そしてまた。

f0163195_1361284.jpg



先生の親戚のまーくん。



知り合った時は高校卒業したての
18歳だったのに。








夏に結婚が決まったとか。


『 おめでとう~~~!!!ヾ(*´∀`*)ノ 』











このブログにも定期的に出没している彼。

本当に幼くて
敬語も知らない、
しゃもじの使い方も知らなかった

あの、まーくんが大人になって・・・・。
(´д`、)ウウウ







本当に感慨深いものがあります。




この知らせを聞いて
先生もきっと大喜びしてるよね♪










サンキャッチャーショップLamRim オンラインショップはこちら
   ↓  ↓
★⇒http://suncatcher.ocnk.net/


サンキャッチャーショップLamRim HPはこちら
  ↓ ↓
★⇒ target="_blank">http://suncatcher-lamrim.com/?page_id=13
by suncatcher-lamrim | 2016-03-24 23:36 | 日記 | Comments(0)

長野県 上田市立美術館にて その2

らせんの他にご用意したのは
オクタゴン30ミリ羽タイプ。



色はお任せ♪と言っていただいたので
華やかなカラーを選んでみました。


まずはくっきりとした赤。
f0163195_56046.jpg
f0163195_56534.jpg
f0163195_561059.jpg




春らしく心浮き立つようなオレンジ。

f0163195_561756.jpg
f0163195_562444.jpg




新緑を思わせるターコイズ。

f0163195_563060.jpg
f0163195_563522.jpg


吊るすと
全体像はこのようになります。

f0163195_564054.jpg





そして、
スタンド付きサンキャッチャーDの
ロイヤルブルー。

f0163195_564882.jpg



ラムリム一番人気♪

アトリエでのオーダーのご要望が
最も多いのがこちらのデザインです。

f0163195_565514.jpg
f0163195_57057.jpg




キラキラもゴージャス!!
f0163195_57659.jpg



本日(3/18) 『 越ちひろ 』さんの
絵画展が開催されました。




昨日ご紹介した 『 らせんのピンク 』 ですが
すでに売れてしまったとか!!!







嬉しいーーーーー(。>ω<)ノ



有り難いーーーーー。・゚・(ノ∀`)・゚・。











他のサンキャッチャーも
無事に完売しますように。






よろしければ
追加発注、お待ちしております
(*'∀'人)♥*+













サンキャッチャーショップLamRim オンラインショップはこちら
   ↓  ↓
★⇒http://suncatcher.ocnk.net/


サンキャッチャーショップLamRim HPはこちら
  ↓ ↓
★⇒ target="_blank">http://suncatcher-lamrim.com/?page_id=13
by suncatcher-lamrim | 2016-03-19 05:07 | サンキャッチャー | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
Lam Rim-ラムリム..
by 日本サンキャッチャー協会 理事長 廣田 at 17:01
お返事ありがとうございま..
by sky at 11:05
sky 様 コメン..
by suncatcher-lamrim at 02:09
はじめまして これもご..
by sky at 14:52
あと、当日はコンタクトを..
by suncatcher-lamrim at 15:47
・・・・つづき 今..
by suncatcher-lamrim at 15:35
はなさん こんにちは♪..
by suncatcher-lamrim at 15:34
お返事ありがとうございま..
by emi at 00:19
emi 様 私の拙..
by suncatcher-lamrim at 02:54
むしむしさん はじめま..
by suncatcher-lamrim at 07:54
メモ帳
最新のトラックバック
venussome.co..
from venussome.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ドラクロワの画業の集大成..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの魅力とフ..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧