サンキャッチャー・LamRim


虹の世界
by suncatcher-lamrim

<   2012年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ラムリム~悟りへの道  その3

土曜日は、従姉妹のNちゃんも片付けを手伝ってくれて。
↑ 写真にいろいろ写り込んでる(笑)
本当に本当に助かりました。


しかもゴミの分別に詳しくて、めちゃめちゃ頼りになるし!!
感謝の言葉もありません。




それにもまして嬉しかったのは、
この惨状を知って辛さを共感してくれたこと。
それが、どれだけ心の支えになることか。






それに比べて。
うちの家族ときたら、全く現実を見ようともしてくれません。

ですから、

『 へ~。 あの家片付けてくれてるの? ありがと~』 と言われても

『 あら♪ 洗濯物畳んでくれたの? ありがと~ 』 と同じくらいの軽さでしかないのです。




本当にイラッとします。

お前ら、いっぺん見てから言えやーーーー。
そんな軽~い アリガトウ なんていらんのじゃっっっっ ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ ケッ


f0163195_14122918.jpg




そんな中、ちょっとした出来事がありました。


ずっと探していた子との再会。
私が5歳の頃に知り合った、一番の古いお友達 チャーリー。




母の衣類と靴に押しつぶされて、可哀相な姿で発見されました。
ぎゅっと抱きしめたかったけれど、あまりにもホコリをかぶっていたので
我が家に連れて帰ってお風呂に入ってもらうことに。




         いやん。  すっごい良い笑顔 (ノ*゜▽゜*)
f0163195_14124543.jpg


目も鼻も何回とれたか。

そのたびに一生懸命縫いました。

f0163195_14125352.jpg


耳もちぎれまくりY(>_<、)Y

f0163195_141315.jpg


今では、皮膚(?)がどんどん薄くなって、修復不可能なところまできています。

f0163195_1413725.jpg


本当は、綺麗にしてお礼を言ってからサヨナラしようと思っていたのです。

お風呂も湯灌のつもりで丁寧に。

f0163195_14132418.jpg




でもね。
こんな嬉しそうな顔で見つめられちゃったら、お別れなんて言えないよね(ρ_;)

・・・・当分は、この友と旧交を温めたいと思います。
by suncatcher-lamrim | 2012-07-31 14:13 | 日記 | Comments(2)

ラムリム~悟りへの道 その2

いまだ怒り冷めやらず。



下の倉庫の次にイライラするのは台所。
先日、5年ぶりにこの家に足を踏み入れた時の衝撃は忘れられません。


なんと、すべての家電製品はコンセント差しっぱなし!!
電気ポットの中には水が入ったまま。
キンキンに冷えた冷蔵庫には飲みかけのお茶。

そして、テーブルには 食べかけの皿が放置 Σ( ̄ロ ̄lll) 


もうね、カビて腐ってをとおりこして、
何か訳のわからない黒い物体へと変化を遂げていました。









簡単に言葉では表現できないくらい酷い有様で。
怒りのあまり過呼吸が出そうでした。




母のこういうところ、病気のせいではなく性格みたい。
躁でも鬱でも関係なく、ただただ、だらしがないのです。

あっ、でも、
片付けられない汚部屋に住む人は、
脳の働きがどうとかって言いますよね?

なら、これも病気の一種なのかな(メ-_-)

f0163195_13101374.jpg



シンク周りを片付けた後は、いよいよあそこです。
あの恐怖の扉を開けなければなりません。
もう、手が震えるわぁ~(;_;)




勇気を振り絞って、開いた先は想像どおり。

 

そのままだと写真に撮るのもはばかられる有様だったので、
ある程度片付けたのがこちら ↓  ↓

べたべたでドロドロなものがいっぱい。
f0163195_13101952.jpg



その勢いで隣の扉へ。

うわーん。  やだー (ρ_;)
f0163195_13102527.jpg


思わず、吐き気と鳥肌。
小麦粉とパン粉の袋に無数の穴が。。。。。ぞぞぞぞぞッ..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ




肉体的にも疲れますが、なんだか精神的にやられます。。。。
f0163195_1310316.jpg




この家を建てたのは20年前。

母が主導で、何もかも彼女の好み。
結局、家族で住むことは一度もありませんでした。
特に父はこの家が大嫌いで、一泊もしたことがないほど(笑)





最初、私と母が一緒に住み始めたのですが、半年で追い出されました。

どうやら自分だけのお城にしたかったようなのです。
母はとっとと玄関の鍵を変えてしまい、誰も入れなくしてしまいました。

10年ほど好き放題に使っていたようですが、
その後飽きたのか放置。 現在に至るという感じです。



居住部分は120坪ありますが、
すべて母の荷物で埋め尽くされていて足の踏み場もありませんでした。

子供部屋として用意されていたはずの
3つのクローゼットの中もすべてパンパン。

洗濯機の中には汚れ物がそのまま。







そんな家をなんで私が片付けなきゃいけないんだっ! って話です。

でも、両親にそんな能力は備わっていません。
上の妹は大阪だし、下の妹は無関心。
消去法で私しかいないのです。



私はおそらく、親の尻拭いや面倒をみる為に生まれてきたのです。
よっぽど前世で大きな借りがあるのでしょうか。

なんだか、騙されて倍返しさせられてるような。
・・・・そんな気がしてしょうがありません(-_-;







                   ・・・・・つづく
by suncatcher-lamrim | 2012-07-30 13:10 | 日記 | Comments(0)

ラムリム~悟りへの道  その1

土曜日も実家の片付けに行っていました。


実は、実家といっても現在は空き家なのです。
1階が倉庫で2、3階が居住部分になっています。


広さはざっと60坪。 

120畳の中にギッシリと
わけのわからないゴミが積み重なっているのです。


殆どが、20年前に解体した祖父母の家の粗大ゴミ。
私自身、何が入っているのか全く把握しておりません(=_=;





ここは倉庫内部。 入って右側。
f0163195_13145391.jpg


右奥。

壁にとりつけられた棚を埋め尽くすダンボール。
そして、床に積み上げられたゴミ。
f0163195_1315490.jpg


左側。
ダンボール以外にも、両親が衝動買いしたまま放置している
趣味の悪い民芸家具があったり。


f0163195_1315404.jpg


左手前。
2階のゴミをここにひとまず集めて。

f0163195_13154853.jpg


これは、祖父の家の階段丸ごと。
あと、どっかの柱。 桜なので磨けば綺麗なはず。

f0163195_13161862.jpg


なんでこんなものまで!?

理解に苦しむ 天井板。

壊せばいいのに、
わざわざ外す労力と費用を考えたら気分が悪くなります。

f0163195_13162949.jpg


昔、見た覚えのある戸板。

f0163195_13164066.jpg



奥にひっそりと佇むピアノ。

f0163195_13164683.jpg


2メートル以上ある巨大な長もち。

中には欄間が入っていました。
f0163195_13165337.jpg



大小の火鉢10個くらい。
f0163195_13165978.jpg


み〇え住宅の設計ミスで、設置できなかった洗面台。
引き取ってもらえばいいだけなのに、
『 いつか使うかも 』と言いはって父がここに転がしたまますでに10年。

f0163195_1317619.jpg



なんでこんなものまで???? その2

昔の店の基礎石。 いらんやろ。 馬鹿か。



棚の奥には、杵と臼。 なぜか石臼まで。

f0163195_13171259.jpg



近くにあるゴミ収集場へ直接持ち込み。

f0163195_13173232.jpg


バン2往復で 総重量は360キロでした。

処分費用は10キロ150円なので5400円くらい。
殆どが、母の衣類。

f0163195_13173753.jpg



なんというか。

1階もこんなですが、上の居住空間も同じくゴミ屋敷と化していて。
そこを夫と二人でどう片付けていけばいいのかと
私は眠れないほど神経を高ぶらせていたりします。



仕分け作業が必要なので、
安易に業者の人に頼むわけにはいかないのです・・・。


本当に本当に。  腹が立つ。
しかし、ここはぐっと堪えて修行だと思うことにしました。






まさにこれは『ラムリム』状態(ToT)

ラムリムとは、
チベットの仏教用語で修行の階段とか悟りへの道という意味なのです。



父への怒りや母への憎しみが再燃する気持ちを抑えつつ、
無心でやるしかございません。

ここが空っぽの清々しい空間に生まれ変わった時、
私の心は青空のように晴れるのでしょうか。







              ・・・・・つづく
by suncatcher-lamrim | 2012-07-29 13:17 | 日記 | Comments(2)

やはり、一番の気分転換といえば

頭が痛い痛いと思っていたら、
左後頭部にでっかいタンコブのような膨らみが。
熱をもっていて相当腫れています。

何事かっ!?と思っていたら、
そいつはなんと巨大なニキビだったのです。


うわぁ。  みっともない・・・・。
そして、本当にかなり痛い(T.T)



オアフさん(美容院)で打ち明けたところ、
『 悩み事や、強いストレスは頭皮に症状がでますよ 』とのこと。


頭皮が真っ赤になったりニキビが出たり。
行き着く先は、円形脱毛症でしょうか。

ううぅ。 禿げるのはイヤですぅ(ρ_;)

f0163195_141330.jpg



そんな中、やまぐっち君主催の食事会に参加してきました。
メンバーは、お馴染み
家具デザイナーの稲垣さんとフェルト作家の吉本さん。


でも、この4人で食事するのって久しぶりかも♪


f0163195_1411112.jpg


場所は、警固1丁目の 『 ル グラン シャリオ 』

3/25にオープンしたてだそう。
以前は、和白で 『 ビストロ・ヒロ 』 というお店をされていたとか。


こちらはトリュフとフォアグラ入りの洋風茶碗蒸しが
自信作とお聞きしましたが、なるほど納得。

一口食べて4人全員が 『 うわっ。 美味しい!!! 』 とシンクロ。
思わず笑ってしまいました。


前菜もメインの頬肉の赤ワイン煮も最高で。
コース以外にパスタも2皿追加してガツガツ食べた私達。
お店の方もちょっと驚いたご様子(^.^)

f0163195_1411976.jpg


会話も弾むし、出てくる料理はすべてヒットだし
グラスワインなんて1杯400円代と激安!

美味しくて懐にも優しいなんて素敵すぎるヽ(^。^)丿





ル グラン シャリオ
〒810-0023 福岡県福岡市中央区警固1-13-1 ARK KEGO 2F
tel:092-406-8817 [要予約♪]






おかげさまで、かなりストレス解消できました!!
やまぐっち君、良いお店を紹介してくれて有難う☆ミ

しかし。
最近、『リピートしなきゃ!』と思うお店がいっぱいで大変~(^_^;
by suncatcher-lamrim | 2012-07-27 14:01 | 日記 | Comments(0)

暑い中、有難うございます。

家を建ててもうすぐ5年。
よ~~~~やく2年点検が行われております(笑)

私も暢気だけど施工会社さんも本当に・・・・・(^_^; ねぇ



当時奮発してつけた宅配BOXは、なんと電気が通じておらず、
役立たずの箱として殆ど忘れさられていました。

それが、
5年目にして、やっと日の目を見るのね!! おめでとうヽ(^。^)丿
f0163195_1411077.jpg


電気はどっから引いてくるの?と疑問に思っていたら。

えっらい遠くから。
しかも、コンクリ削って穴掘って~と
大変な作業になっていてびっくりY(>_<、)Y

f0163195_1411671.jpg



そんな中。
現場監督のKさんが無邪気に

『 ラムリムさん。 宅配BOXの使い方教えてくださ~い♪ 』  だって。





オイオイオイオイおいおいおいおいおいおいおいおいおいおい!!!!!!!!




なんで私が使い方知ってんだ?って話です。
アナタが私に教える立場でしょう~よ(-_-;



・・・・・いくら穏やかな私でも、さすがにちょっとキレました(゜▼゜*)

   

         K氏。 彼が一番悪いヒト。いろんな意味で(笑)↓ ↓
f0163195_1412264.jpg


そしてこちらは建具やさん。
優しくて素敵なイケメン(^.^)

階段下に新たな収納を作ってくださっています。

f0163195_141540.jpg


じゃーん。 

想像以上に素晴らしい収納が完成。

扉はオリジナル。
稲垣さんの鏡のデザインと、玄関扉をMIXして作っていただきました。
☆⇒http://suncather.exblog.jp/17437940/


うーん。 この空間にばっちり合うわぁ。 嬉しいな~♪♪♪ 

f0163195_1412728.jpg


いそいそと小鉄がチェックを入れに来たと思ったら。

収納素通りで、こっちが気になるらしく。

f0163195_1413316.jpg


短い足で懸命にバランスをとる姿が、もう(´ー`) 可愛すぎる~

f0163195_141381.jpg




建った直後も好きでしたが、

少しずつ手を加えていくことで、ますます愛着が湧いてきた我が家。

これからも大事に大事に住んでいきたいと思います。
by suncatcher-lamrim | 2012-07-26 23:40 | 日記 | Comments(0)

☆商品入荷のお知らせ☆

梅雨前に作っていた 『 いもむしサンキャッチャー 』達。

ようやく写真が撮れたので、オンラインショップにアップしました♪

左から、黄色・ヴァイオレット・青・ピンク・紫・赤 の計6本です。

f0163195_2301422.jpg


こちらは、
写真では識別が難しいヴァイオレット(左)とピンク(右)。

f0163195_2302181.jpg


赤はやっぱりいいですね(^.^)

気合いを入れたい時にぴったり。

f0163195_2302622.jpg


そしてブルーも。
このブルーグラデーションは、とても人気が高いのです。


夏の海をイメージして作ってみました♪

f0163195_2303254.jpg


ちょっとだけイエローが入ることで
清々しさがアップした気がするのですが、いかがでしょうか(^v^)

f0163195_2303862.jpg


そしてピンク!

なんと言っても可愛さはピカイチ。

f0163195_2304282.jpg


とにかく甘~く、コテコテです(笑)

f0163195_2304846.jpg


お暇でしたら、是非写真だけでも見ていってくださいね(≧∇≦)/



サンキャッチャーショップ・ラムリム オンラインショップはこちら
        ↓  ↓

☆⇒http://suncatcher.ocnk.net/product-list/13







それにしても。
今日は本当に疲れました。
婦人科の検診に行って、待ち時間3時間・・・・。


検査もすっごく痛かったぁ(T.T)


で。
来週はMRIを撮ることになりました。

いやーーーー。  もう、心身ともにクタクタです└(T_T;)┘
by suncatcher-lamrim | 2012-07-26 02:30 | サンキャッチャー | Comments(0)

懐かしい&恥ずかしい(^_^;

以前ユーハウスさんでご購入くださったお客様から
修理のご依頼がありました。

確か、3~4年前のサンキャッチャーです。





うわぁ・・・・・・。

こんなにシンプルなモノを作っていたとは!Σ( ̄口 ̄;;


いやはや、自分でもびっくり。
今だったら、あと20個くらいビーズをつけてそう。

作風って、結構変わっちゃってるものですね(;>_<;)


f0163195_2081938.jpg


チェーンも黒ずみが目立っていて、リングも変形しています。
それに錆びまでY(>_<、)Y

ずいぶん頑張って働いていたんだねぇ。

f0163195_2082439.jpg



デザインがとっても単純だったので
修理はあっという間に終わりました(笑)

チェーンも金具も新品ピカピカヽ(^。^)丿
オレンジの小ビーズも少し欠けがありましたので
ついでにお取替えしてみました。← こちらはサービス♪


ちなみに、このようなチェーン&金具交換の料金は¥2000~。
ビーズ代は別途いただいております。

f0163195_2083535.jpg



さて。
破損した留め金は、現在使用していないのです。
代わりに、はずれにくい専用金具に変更しております。

どうかご了承くださいませ。

f0163195_2083061.jpg



修理に出すということは、
それだけ愛情をかけてくださっているということ。

作り手として、本当に有難く幸せなことだと感じています。




これからも、どうか可愛がってやってくださいね(=^_^=)

f0163195_2084194.jpg




さてさて。

今日は『 ちゃくら・チェーンタイプ 』が完成し、撮影に入りました!
☆⇒http://suncatcher.ocnk.net/product-list/21


エメラルドやゴールドなどの新色や、
初披露のドロップといった楽しいサンキャッチャーが計6本です。



どうぞ、お楽しみに~(*^▽^*)
by suncatcher-lamrim | 2012-07-24 20:08 | サンキャッチャー | Comments(0)

近い将来

今日のおやつはこんな感じヽ(^。^)丿



Iさんから頂いた有機ドライチェリーとイチジクを
一緒に食べましょう♪と武藤さんが持ってきてくれたのです。

チェリーの濃厚な甘酸っぱさにはやられました(笑)
めちゃめちゃパンチが効いてる! イチジクも美味しい!!


お茶も同じくIさんのハーブティ。
最近はアイスで飲んでいます(^v^)


Iさん、武藤さん本当に有難う~♪♪♪

f0163195_22252041.jpg


さて。
晩御飯はどうしよっかな~と考えていたところ
夫から 

『 今日は素麺くらいがいいな 』と連絡がありました。


ラッキー!!! それは楽ちん♪ (*’▽’)

f0163195_22252693.jpg



そんなわけで、本日の夕食は茄子の味噌煮と納豆そうめん☆ 


食事が質素な分、器に凝ってみましたのよ。 うふ。

f0163195_22253157.jpg



よく、 
『なんでラムリム家には珍しい食器がいっぱいあるの?』と聞かれます。


それはね・・・・。
うちの母が、三川内焼専門のギャラリーを開いていたから。

10年前に体調を崩して店はやめましたが、
商品はそのまま残っていて。
その中から、気に入ったものを貰い使っています。







今の流れだと、
私が焼き物の勉強をして店を引き継ぐことになりそうです。

昔は全く興味がもてず、
母の道楽にウンザリしていましたが
最近は年をとったせいか少しだけ良さがわかるようになってきました。



サンキャッチャーの仕事と並行してできるのか
わかりませんが、
なんとなくそんな運命が待っている気がしてしょうがありません。
by suncatcher-lamrim | 2012-07-23 22:25 | 日記 | Comments(0)

二日市散策 ~大人の遠足・夏~

今日は家具デザイナーの稲垣夫妻とともに
筑紫野市の二日市に遊びに行って来ました。

まず大丸別荘の『 銀の壷 』 でランチをいただいた後は、
九州最古のお寺といわれる武蔵寺へ。

☆⇒http://www7b.biglobe.ne.jp/~fukuokadeasobitai/buzouji.html




創建はなんと7世紀半ばだそう。
ちょっと!! 大化の改新の頃ですってよ!Σ( ̄口 ̄;;
なんだか、大昔過ぎてピンとこないわぁ。



ちなみに御本尊様は、椿樹の一木彫りの薬師如来様です。

f0163195_23273665.jpg




お寺のそばには、大宰府に流された菅原道真公が
身を清めたとされる滝があります。


今日のような暑さだと、

 『 私も滝に打たれたい・・・ 』 と思わずにいられませんでした(^_^;



すっごく気持ち良さそう~。

f0163195_23274214.jpg


森林浴をしたり
ひとしきり遊んだ後は、いよいよ温泉へヽ(^。^)丿






二日市は福岡市内から気軽に行ける、
しかも九州最古の温泉場なのです!!



『藤原登羅麻呂が武蔵寺の薬師如来像に娘の病気治癒を祈願した際、
 夢のお告げにより温泉を発見した』という逸話が残っています。








1300年も前から、多くの人を癒し続けてきた由緒ある湯治場。


なかでも『 博多湯 』さんの泉質の良さはピカイチ☆
HPには ↓  ↓

『 地下260mから汲み上げる源泉を、一度も空気に触れさせることなく、
  新鮮なまま浴槽へ掛け流しています。
  もちろん加水・加熱は一切行っていません。
  高温にしてラドンを多く含むお湯は、硫黄の香りが心地よく、
  しっとりとしていて「美肌の湯」としても定評があります。 』 と書かれています。

☆⇒http://www.hakatayu.jp/about/index.htm



すごいね~。
今まで、知らずに入っていましたよ。
どうりでお肌がツルツルになるわけだわヾ(´▽`;)ゝ










ゆでダコのようになった我々4人は、そのまま帰路へ。

途中、無垢家具専門店のユーハウス・イングさんにご挨拶。
ヒサコ嬢が退社してからは足が遠のいてしまい・・・。
大変失礼をして申し訳ございません!!

☆⇒http://www.u-house.net/






最後は、お気に入りの超マニアックな品揃えで有名な
自然食品スーパー・マキイに寄って解散。

☆⇒http://www.makii.com/ 



11時半から20時までみっちり(笑)
冬の大人の遠足(http://suncather.exblog.jp/17184593/)も充実していましたが、
今回もなかなかでした。





炎天下で、はしゃぎすぎて日焼けしたかも~~(^v^)
でも。 
楽しかったから、まぁいいや♪
by suncatcher-lamrim | 2012-07-22 23:27 | 日記 | Comments(0)

本日のお客様 20120721

本日のお客様は、リンパマッサージでお世話になっているS先生。

私のぽってりしたお尻を、魔法の手でぐいぐい
引き上げてくださる有難い有難いお方です(笑)

f0163195_19352821.jpg



ラムリムのサンキャッチャーをとっても気に入ってくださっていて
オーダーもすでに4~5本目。

今日は、前回制作したオレンジのスタンド型サンキャッチャーと対になる
グリーンがご希望とのこと。

☆⇒http://suncatcher-lamrim.com/?p=6472

f0163195_19353316.jpg


じゃーん。  

いつもとは違う緑。

そう。これはエメラルドグリーンのスワロボールなのです!!



ぺリドットも淡くて透明感があり、とても綺麗ですが
エメラルドの深みとコクには、たまらない魅力があります(´ー`)

f0163195_19353971.jpg



このカラー、ずっと探していたのですが
全く手に入らず。
数年前にアメリカの問屋さんから2個仕入れられたきりだったのです。


しかし♪

最近、安定供給してくれそうなお店が見つかったの。
やったーヽ(^。^)丿


というわけで♪
今後は、いろんなデザインでエメラルド色をお届けできると思いますので
どうぞ楽しみにしていてくださいね。

f0163195_19354413.jpg



並べると、本当に素敵~♪

・・・・・って。 自分で言うのもなんですが(^.^) ほほほほほ


f0163195_19354939.jpg


ちなみに、オレンジはお仕事場用、
グリーンは玄関用とのこと。



仕事場用は、慈愛に満ちたピンクとオレンジで。
玄関用は、見るだけで元気になるよう力強くカラフルに♪
というご希望で制作しました。

f0163195_19355491.jpg


ゴルチェのお召し物がばっちりお似合いのS先生。

センスの良い方は、サンキャッチャーのビーズ選びも
独特の配色を好まれるので
作っていて楽しいですし、とても勉強になります(=^_^=)


f0163195_1936080.jpg





来週はリンパマッサージ。

先生のお宅で、この子達がどんな表情をしているのか
見に行くのがとても楽しみです(*^▽^*)
by suncatcher-lamrim | 2012-07-21 19:36 | サンキャッチャー | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
Lam Rim-ラムリム..
by 日本サンキャッチャー協会 理事長 廣田 at 17:01
お返事ありがとうございま..
by sky at 11:05
sky 様 コメン..
by suncatcher-lamrim at 02:09
はじめまして これもご..
by sky at 14:52
あと、当日はコンタクトを..
by suncatcher-lamrim at 15:47
・・・・つづき 今..
by suncatcher-lamrim at 15:35
はなさん こんにちは♪..
by suncatcher-lamrim at 15:34
お返事ありがとうございま..
by emi at 00:19
emi 様 私の拙..
by suncatcher-lamrim at 02:54
むしむしさん はじめま..
by suncatcher-lamrim at 07:54
メモ帳
最新のトラックバック
venussome.co..
from venussome.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ドラクロワの画業の集大成..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの魅力とフ..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧