サンキャッチャー・LamRim


虹の世界
by suncatcher-lamrim

<   2010年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

よれよれ・ぴかぴか


先週、父のことを書いてからというもの
心身ともに絶不調に陥りました。
気分が悪くてたまらず、無気力&不機嫌に。


母のことはサラサラと躊躇なく書けるのになぁ。
父のことは思い出すのも嫌だったみたい。

やっぱり、心と身体ってすごくつながっているんだなぁと実感しました。




このブログは、語りかけるように綴ってはいますが
基本的に 『誰も読んでないつもり』 というか、
完全にプライベートな日記になってしまっていて。
最近は、自分の内面を見つめる手段として書いていることがほとんどです。


書くことで、自分の知らなかったことや
気がつかなかったことがどんどん表面化してきて。
その効果には驚かされてばかり。





こんな文章、読んでも面白くないだろうし。
誰も見ないからいいや!と思っていたのですが
思惑に反して、訪問者数は年末から倍増・・・Σ( ̄ロ ̄lll)
ちょっとビックリです。





それに、同じような経験をされた方や悩みをお持ちの方から
ちょこちょことメールをいただくようになって。
みなさん

     『 自分だけが苦しんでいるんじゃないということが

              わかって少し気持ちが楽になりました 』

などと言ってくださるのです。

が。
逆に私のほうこそ 

     『あぁ、やっぱりそうなんだー。みんな普通は言わないけど

         似たような経験をした人っているんだなぁ(=^_^=) 』

と励まされていて。
とっても嬉しい今日この頃です。







さて。
気分が悪くて、何もしたくない日々を過ごしていたのですが、
以前から気になっていた薪ストーブを磨こうと思い立ちました。

f0163195_2564724.jpg


汚なすぎる・・・。
本当は、もっとマメに綺麗にしてあげないといけないのにね~(^_^;

f0163195_2565723.jpg


こちらが、お掃除道具です☆

手袋、使いふるしの雑巾、古歯ブラシ、歯磨き粉ヽ(^。^)丿


f0163195_257219.jpg


このやり方は、以前ユーハウスのヒサコ嬢から教えていただいたのです。

(ユーハウスさんにも、大きくて素敵な薪ストーブがあって。
寒い冬の日には大活躍しています♪)

f0163195_2571219.jpg


ただ、歯磨き粉をつけてこするだけなのに。
あっという間にぴかぴか~(^.^)  簡単♪

f0163195_2571732.jpg


本体部分も拭きあげて。
あら。 なんだか新品みたいでイイ感じ!!

ふぅ。ちょっとスッキリしたっ(^▽^)

f0163195_2572273.jpg





心の傷は、自分で原因を見つけて、
自分の力で癒してやることしか解決法はないのだそうです。


私の友人に有名な先生やヒーラーさんを訪ね歩いて
なんとかトラウマを解消しようと長年さまよっている人がいます。
しかし、一向に前進できていません。
それは、あまりにも他力本願だからだよなぁと
思わずにいられないのです。

偉い先生に出会えたからといって
魔法のように悩みを消してくれるなんてありえない。


やはり、自分で一歩づつ進んでいくしか道はないと思うのです。
by suncatcher-lamrim | 2010-02-27 23:55 | 日記 | Comments(2)

猫夢中


今日は雨模様ですが、気温は高くてぬくぬくです。

寝室の窓を開けていたら、猫達が仲良くお外を眺めていて。
f0163195_11523395.jpg



あきらかに何かに夢中になっております( ・∇・)

なんだか間抜けな後姿 ♪♪


f0163195_11524167.jpg


それは、これ。

サギです!!

f0163195_11524666.jpg


我が家の正面の空き地は愛宕神社の森に面していて。
そこは有名なサギの繁殖地なのです。

ちょっと前から、
鳥達は巣作りの為に小枝を集めにやってくるようになりました。



写真ではわかりにくいですが、かなりの大型!
翼を広げると1.5~2メートルくらいはありそうです( ̄O ̄;)


f0163195_1152502.jpg


いつまでも、食い入るように見ている小鉄。

猫の本能がそうさせるのでしょうか。。。


でも、絶対負けるから!
間違っても近寄ろうなんて思わないでね(´ー`)


f0163195_11525583.jpg

by suncatcher-lamrim | 2010-02-26 11:53 | 猫事 | Comments(0)

ようやく・・・・

月曜からの3日間、素晴らしい晴天が続いたので ♪♪

f0163195_1725062.jpg



よぉ~~~~やく、ショップに載せる写真が撮れました。


f0163195_1733179.jpg


武藤さんに頑張っていただいて☆☆
本当にいつもありがとうございます!!

f0163195_173764.jpg



昨日なんか一日で600枚以上も撮影!Σ( ̄口 ̄;;


f0163195_1732023.jpg



合間に、うちの子達も撮ってもらったりして(。^_^。)

f0163195_1734110.jpg


それにしても。
2月とは思えないほどの暖かさ。

f0163195_1735141.jpg


日向ぼっこしていると、すぐに睡魔が襲ってきます(=^_^=)

f0163195_1735887.jpg



うーーーーー。
今日も朝から5本作成&撮影&写真の仕分け作業でクタクタの私です。




すでに、なでこさんに6本分の写真をお渡ししております(´▽`)

近日中に 『 らせんとオクタゴン40ミリ 』 計20本アップです。

わ~い。わ~い。




f0163195_174969.jpg



・・・・・本当にお待たせしてすみませんY(>_<、)Y
by suncatcher-lamrim | 2010-02-24 16:51 | サンキャッチャー | Comments(2)

父のこと。 その3

病院に入れたおかげで
お酒を飲んで暴力をふるうことがなくなったとはいえ。


子供の頃に受けた心の傷は今も全く癒えてはいなくて。
それは、どうしてかというと、
私が完全な男性嫌悪症になってしまっているから。

父をはじめ、その友人・知人はすべてラグビー関係だったので
体育会系の男性や男臭い人が大嫌いなのです。
嫌いどころか、

    憎い・ムカつく・殴り倒したい・見るだけで吐き気 
がします(o⌒∇⌒o)


  




  
   

男というものは 『 下品で粗野で馬鹿で乱暴で突然暴力をふるいだす 』
そうインプットされてしまっているのです。




学校や会社でも、上からものを言われたり
少しでも乱暴な言動があると、頭に血が上ってしまって。


       『 やられる前にやってやる 』 (`Д´)  うがー



と脳内が勝手に戦闘モードに突入してしまい困ったことでした。










なので、「男」を感じさせない穏やかな人が好き。

よく、不幸の連鎖のパターンで
自分を不幸にした親と似たタイプを伴侶に選ぶというのがあります。
しかし。私も妹達も父とは真逆の非体育会系と
結婚して幸せになれました(´▽`)あはは よかった~












よくよく考えると、
母から受けた虐待の経験は自分の中で消化でき糧となっているのに
父から受けた暴力は傷となって、そのまま残っているのですね。





それって、今からどう処理したらいいんだろう!?
今後の課題が増えました・・・・。
by suncatcher-lamrim | 2010-02-23 07:43 | 日記 | Comments(2)

父のこと。 その2


私達が大人になる頃には父のアルコール依存はますます悪化して。
以前より暴力を振るう頻度も高くなってきました。



そして、10年ほど前、母の精神状態が最悪の時期に
父が母を半殺しにするという事件が起こり
二人は別居することになりました。


そこで終われば良かったものの、
一人暮らしになった父は今度は妹の家で大暴れ。
三女を病院送りにするほど殴ってしまったのです。









そして、私は決断しました。
『 もう、病院に入れるしかない 』




でもね。

   アルコール依存症を治療する病院 = 精神病院



なのです・・・・。
親をそんなところに入れるなんて!!!
実際、見学に行ったところは、
それはそれは恐ろしいところで。
ある程度のことは耐えられる私でも
心臓がつぶれそうな程の恐怖を味わったのです。









一階は診察スペース。
二階はもう人間と呼べなくなったようなお年寄りが入れられているところ。
三階は若いけれど狂人・廃人になったひと。
四階はアル中病棟。








廊下もエレベーターもすべて強化ガラスでスケスケ。
何か起こったらすぐにわかるようになっています。



四階まで上がるその短時間に、
この世の地獄のような風景が見えるのです。

叫び声やうめき声が聞こえ、廊下をナメクジのように這う人や
こちらを見て、興奮して窓を叩く人がいます。



狂っている人や鉄格子の部屋に閉じ込められている人を見るのは
普通は映画の中だけでしかありません。
それが現実の世界に存在するということが
ヒシヒシと伝わってきて、怖くて怖くてたまりませんでした。












万が一、患者さんが逃走したりしないように
エレベーターの出入りも厳重で。
看護士さんを呼んでいちいちお願いしなければなりません。













その病院に入った日、私は初めて父が泣く姿を見ました。

それは私が生きてきて一番悲しいと思った瞬間だったかもしれません。







入院すると、まず一週間は部屋から一歩も出させてもらえず
点滴を打って体内アルコールを抜く作業をします。
その時に凶暴になる人がとても多いんだとか。






入院させたからといって、家族がホッとできるというわけではなくて。
週に3日は面会に行かねばならないのです。


『 断酒会 』 『 家族会 』 など、
積極的に参加していくことが、アル中患者の家族としての義務なのです。
母も妹達も参加できない状態で、
私と夫だけがせっせと通うことになりました。



そこで、色々と勉強をしたのです。
アルコール依存症は、本人の意思ではどうにもならないということ。

心が弱いからお酒を止めることができないのではなく、
「癌」や「糖尿病」のように治療が必要なれっきとした病気であるということ。
治すには家族のサポートが不可欠であるということ。
本人が一番辛くてやりきれない思いを抱えていること。





結局、父は模範囚として立派につとめあげることができ(笑)
退院後は一年間だけ断酒することができました。
今はまた、飲んではいますが、
量もほんのちょっと。










何より。
それから一度も暴れておりません!!!
やったぁヽ(^。^)丿

母とも復縁し、夫婦仲良く暮らしています。
by suncatcher-lamrim | 2010-02-23 06:35 | 日記 | Comments(0)

父のこと。 その1

自分の内面と向き合うということは、
しんどいことだなぁとつくづく思います。

新年早々考えさせられることが続いていて。
今年は、心の中の膿を出し切らねばならない年なのだとわかってきました。
そうしないと、きっと先には進めないということなのでしょう(T_T)






というわけで父です(´ー`)


先日『 あぁ、本当はすごくこの人を憎んでいる自分がいる 』
と自覚してショックを受けました。
ずっと、『 母は嫌いだけど、父は好きよ 』と言っていて
自分でもそう思い込んでいたからです。
でも、そうじゃなかった。



すっごくすっごく恨んでいるのです。
もしかしたら、母よりも。








父はラガーマンです。
そこらへんの昔ラグビーをかじったオジサンとは一味も二た味も違います。
高校で日本一になり、大学でも日本一。
社会人でもプレーして、50代まではしょっちゅう海外に遠征に行くほど。
その世界ではエリートと言えます。


子供の頃は、家族で海外遠征に連れて行ってもらったり、
色々貴重な経験もさせてもらいました。
そんな父はちょっとした自慢でもありました。








言うことも変わっていて。

☆ 疲れるから学校は休み休み行け。(皆勤賞なんて馬鹿らしい)
☆ 教師なんてつまんない奴の言うことは聞く必要なし。
☆ 喧嘩する時は相手を殺す気で。やるからには手段を選ばず必ず勝て。


こんなことばっかり。
娘しかいないのに、『 自分より大きい奴を殴る時はアゴのここを狙え 』
とか喧嘩の仕方ばかり教えるのです・・・( ・∇・)
真に受けた私は、中学までたいそうな暴れん坊でした(笑)









優しくて、強くて、
「ねぇ、お父さん」と声をかけただけで
ニヤニヤしながら
「いくら欲しいとね?」と
すぐにおこずかいをやろうとするのです。

父のポリシーは 「 お金を十分に与えていたら子供はグレない 」
という、これまた理解に苦しむものでした。













そんな父の最大の欠点は酒癖が猛烈に悪いということ。。。。。。




自営なので、夕方5時半には帰宅。
さっさと一番風呂に入り家族で夕食を囲みます。
まずはビールの大ビン。
そのぐらいならいいのですが、
ダラダラと日本酒に以降し、最後はウイスキーまで。
毎日毎晩、6時半から夜中の2時・3時まで飲み続けるのです。




楽しいお酒ならいいのですが、
8時か9時頃になると目が据わってきて。
夜中になるにつれて、ギラギラとした狂気を帯びた表情に変わります。
そして、ちょっとしたことでキレて暴れるのです。




ダイニングテーブルをひっくり返す。
天井に皿が飛ぶ。
ガラス戸が割れる。
母がボコボコに殴られる。
泣きながら止めに入る私達も壁に向かって投げ飛ばされる。
首に絞められた指の跡がつく。





殴られて折れた母の歯を床にはいつくばって探した時の
たまらない惨めさとやるせなさ。


嫌いな母でも顔が青アザだらけになっているのを見るのは
それはそれは悲しいものでした。







どうしても騒ぎがおさまらない時はパトカーを呼んで助けを求め、
警察に駆け込んだりもしました。

でも、
「怪我くらいじゃ動けません」という返事。
誰か殺されないと無理だと言われ絶望を感じた日々。








ただの酔っ払いならまだしも、
身体は鍛え上げられていて、まるでゴリラそのもの。
そんな状態で暴れ狂うのですから。



気を抜くと本当に殺される。
毎日がストレスの連続でした。
by suncatcher-lamrim | 2010-02-22 18:25 | 日記 | Comments(2)

今頃ですが・・・・(^_^;


忘年会も新年会もできずじまいだったので、
久しぶりに開催した食事会の名目は

  『 遅~い新年会 』

ということにしました(=^_^=)

稲垣さんと私のお友達に声をかけたら、あっというまに大人数集まって。


f0163195_0541396.jpg


お店に入るぎりぎりいっぱい14名で貸切りです!!
女性が9名、男性が5名。

職業も、家具デザイナー・家具店オーナー・家具職人見習い・ミュージシャン
・医療関係・フェルト作家・美容家・自衛隊のシェフetc
バラエティにとんでいてすっごく面白いのです。


f0163195_0541896.jpg


年齢も20代から40代まで幅広く。
美味しいイタリアンに舌鼓を打ちながら、
様々な話で盛り上がりました。

 SYM ↓ ↓
 ☆⇒ http://r.tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40013596/


みんな上品というかなんというか。
とてつもなく感じが良い人ばっかり!
和やかで楽しい時間が過ぎていきます♪♪



      あぁん、もうぅ。 楽しい~ 美味しい~(≧∇≦)/   

      時間がたつのが早すぎるっ !!!


f0163195_0551888.jpg


二次会は半数の7名で大名に向かいました。
こちらも稲垣さんの紹介。
 『HARUKIYA』 さんというシックでお洒落なBARへ。

 ☆⇒ http://www.e-leasing.jp/results_list/post-39.html



お喋りに夢中になって、
気がついたらお店の閉店時間をとうに過ぎており・・・。
お開きはなんと午前3時\(◎∠◎)/

一次会のワインも上等だったし、
二次会のカクテルも素晴らしく美味しかった。。。。
ガンガン飲んだのにも関わらず、
全然酔わなかったし二日酔いもなし!




本当に最高に素敵な夜でしたヽ(^。^)丿


ただ。
私としては、朝まで飲んでも良かったんですけど( ・∇・) ひひひ


次は、誰か3次会まで付き合ってね~☆
by suncatcher-lamrim | 2010-02-20 23:53 | 日記 | Comments(2)

今月のネイル&ストレス大爆発


最近ずっと心臓が痛くて。
なんというか、ギュッと締め付けられるような
バクバクするような嫌な感じが続いてて。

受験の前などに感じた追い詰められるような焦燥感。
あとは何かわからない苛立ちに襲われています・・・・。
やばい。
目の前に安定剤があったらバリバリ食べちゃいそう!







明日は久々の食事会なので、
ネイルの塗り替えに行ってきました。

f0163195_8524911.jpg




いつもと違って王道でせめてみたのですが♪

   赤のマットで太めのフレンチ
         &シャンパンゴールドラメ
              &3本だけ豪華なストーンのせ
f0163195_8525765.jpg



いかがでしょうか(´ー`)
かなり豪華でキラキラ眩しい~~。嬉しい~☆


f0163195_853373.jpg



ネイルの後は病院に寄って母の薬をもらい、実家へ。


そこで父と大喧嘩してきました。



母は低血糖症なので砂糖厳禁なのです。
それなのに強引にお菓子を食べさせようとする父。
それを注意したところ、逆切れされて怒鳴りあいに発展。



   『 たかが、母親の薬の管理をしてるぐらいで偉そうにするな 』



というジジイの一言にブチ切れた私は
玄関のガラス格子戸に思い切り蹴りを(何度も)入れて帰ってきてしまいました。






まだらボケのクソジジイめ。
お前がボンクラだから、しょうがなくやってんのがわかんないのかよ!?



母がおかしくなっても全く理解できてなかったくらい
現実をわかってない男。
子供の頃、母に虐待されているのを見ても
『お母さんの好きにさせてあげなさい』と
とりあってくれなかった男。
精神病の母に加えて、アル中で暴力を振るうどうしようもない最低男。



積年の恨みつらみが一気に噴出しちゃって。



こんなしょうもない最低のクズみたいな親に、
なんで一生懸命してやってるんだろう!?
誠心誠意尽くしても、いつも裏切られるということを
何10年も繰り返してきたというのに。
なんで私は学習しないんだろう!?




あぁ、本当に頭にくる。






大事に愛されて育ったならまだしも。
親戚中から
『あんな酷い両親で、よくここまでまともに育ったねぇ(T_T) 』と
感心されるぐらいの劣悪な環境で育ったのです。


つい最近、感謝の気持ちが芽生えたとはいえ、
心の底ではまだ激しい憎しみがくすぶっていたみたい。
ふん。
二人とも勝手にのたれ死ぬがいいわっ!!









しかし。
実家で父と大声で怒鳴りあい、暴れて帰ると
心臓の痛みが少し消えていて。
かなりスッキリ爽快になっているではあ~りませんか( ・∇・)


あれ?
これって、ストレス解消にいいかもね☆
たまには喧嘩もするもんだなぁ。
by suncatcher-lamrim | 2010-02-19 05:55 | 日記 | Comments(0)

鬱になったの・・・・。


突然の電話。

『 お母さん、鬱になったから(ρ_;) 』 って(;^-^;)


確かにここ数日大人しく、外出することを嫌がるようになっていて。
その予兆はありでした。
すぐに実家に様子を見にいくと・・・。


お薬カレンダーがなんだか変。
綺麗に並べて入れていたはずなのに、
金曜日の夜のお薬がありません。

『 ここの分、間違えて飲んだのね!? 』


どのタイミングでかはわかりませんが、
一日3回の薬を4回も飲んでいるのです (`□´) もぅ、ばかー
なんで、よその曜日のまで~???


鬱傾向にあったのに、更に薬を多く飲んだ為に
ガクッと落ち込みがきたみたい。

 ☆⇒ http://suncather.exblog.jp/12764257/






精神科の先生に相談に行き、すぐに薬を調節。
今は 『 躁状態を抑える薬 』 をメインに飲んでいるので
それをとりあえず半分にしてもらいました。



躁と鬱は交互にやってきますが、
できるだけふり幅が小さくなるように、
ハイになり過ぎたり、がっくり落ち込み過ぎたりしないように
気をつけてあげないといけません。

その加減がめちゃめちゃ難しい・・・・・。


f0163195_0463935.jpg



しかし。
母が軽い鬱になってくれたら、家族は楽なのです。

外出しないで寝てばかりなので見張らずにすみます。
躁の時は狂ったようにお金を使うので恐ろしいのですが、
その心配もしなくてすむし。




そんなわけで、ようやく私も仕事に復帰できそうです。



f0163195_0464537.jpg



オンラインショップの商品がスカスカ Σ(T□T)

 ☆⇒ http://suncatcher.ocnk.net/

注文もたんまり溜まっていて。

『 早く作らなきゃ!! 』 と思うとストレスで心臓が痛くって(;_;)




f0163195_0465210.jpg



昨日と今日でノルマは10本!!


今夜も今から頑張りま~す(=^_^=)
by suncatcher-lamrim | 2010-02-18 00:46 | サンキャッチャー | Comments(6)

イメチェン♪

日曜日、オアフさんでカラーとカット(=^_^=)
いつもとは少し違ったカラーリングをお願いしてみました☆

 ☆⇒ http://www.oafuhair.com/

全体の下から3/1くらいをオレンジにしちゃったの~(^w^)
ちょっとパンクな感じといいましょうか。
ふふふふ。
夫はとまどっているようですが、
女友達には好評です。




10年前も赤とかピンクとかグリーンの髪だったことがあります。
その時に

  『 グレた子が髪を激しい色に染める気持ちがわかった!! 』

と思いました。
ストレスを感じると、こんな風に発散したくなるんだなぁって。
一番てっとり早いのが髪の色。
周りにアピールもできるしねぇ。



今回、殆どストレスを感じていないのが不思議だわ・・・と
思っていたのですが、やはり潜在意識の中では違ったようです。



突然、 『 あぁ、派手な頭にしたい!!!  』
そんな欲望がメラメラと燃え上がってきて(笑)
でも、まだ町内会の仕事も残っているので
あんまり突飛なこともできません。
なので、今回はギリギリいいんじゃないかな?
というところに落ち着きました(´ー`)


写真はそのうち掲載したいと思います~(^.^) えへへ


f0163195_491287.jpg


美容院の後は久しぶりにユーハウスさんに遊びに行きました。

 ☆⇒ http://www.u-house.net/

商品のソファで寛ぎつつ、お茶までご馳走になってヾ(´▽`;)ゝ
ヒサコさんとのお喋りにも花が咲き。

f0163195_491963.jpg


結局、閉店時間まで居座って。
そのまま彼女と三人で食事に行くことに!



軽く和食が食べたいねぇということで
天神ビルの地下にある 『 水炊き 新三浦 』へ。

 ☆⇒http://r.tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40000066/


f0163195_493110.jpg


明治43年創業の料亭の支店ということで
カジュアル&低料金で美味しい水炊きが食べられるので大好きなお店。

f0163195_493945.jpg


私とヒサコさんは、鳥の旨みたっぷりの雑炊定食を頂きました。
濃厚な卵の黄身が絡まって・・・たまりません(≧∇≦)/

f0163195_494682.jpg


夫は好物の親子丼 ♪♪

f0163195_495311.jpg


私が密かにオススメしたいのは 焼き鳥。
ちょっと高いけど、それだけの価値があるなぁとうならせる味。

f0163195_410065.jpg


写真を見ていたら、また食べたくなってきました・・・・。
今度はやっぱり、水炊き定食だなぁ。
あの、白濁スープ!!!
今すぐゴクゴク飲みほした~い(* ̄∇ ̄*)
by suncatcher-lamrim | 2010-02-17 03:37 | 日記 | Comments(2)


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
Lam Rim-ラムリム..
by 日本サンキャッチャー協会 理事長 廣田 at 17:01
お返事ありがとうございま..
by sky at 11:05
sky 様 コメン..
by suncatcher-lamrim at 02:09
はじめまして これもご..
by sky at 14:52
あと、当日はコンタクトを..
by suncatcher-lamrim at 15:47
・・・・つづき 今..
by suncatcher-lamrim at 15:35
はなさん こんにちは♪..
by suncatcher-lamrim at 15:34
お返事ありがとうございま..
by emi at 00:19
emi 様 私の拙..
by suncatcher-lamrim at 02:54
むしむしさん はじめま..
by suncatcher-lamrim at 07:54
メモ帳
最新のトラックバック
venussome.co..
from venussome.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ドラクロワの画業の集大成..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの魅力とフ..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧