サンキャッチャー・LamRim


虹の世界
by suncatcher-lamrim

サンキャッチャー作家になるには。

昨夜、山梨の方からメールをいただきました。

『 ラムリムのサンキャッチャーのような作品が作れるようになりたい。
そして、お店を開きたい。 どうしたらなれますか? 』


という内容です。




今までに何度も同じようなご質問をいただいてきました。
メールはもちろん、展示会で直接聞いてくる方も。

ですから、
今回は真剣にお答えしようかと思います。















正直な気持ちをお伝えすると

『 絶対無理。  誰にも作れないよ。 』

( つ•̀ω•́)つ・・*:・:・゜:==≡≡Σ=͟͟͞͞(✡)`Д´)グヘッ!





ってこと。






ラムリムのサンキャッチャーを
素敵だなと感じていただけるのは本当に嬉しいです。

しかし。
そこには膨大な時間とお金と労力が
かかっていることをご存知でしょうか。











私は独学でここまでやってきました。

それまでビーズで何かを作ったこともなく、
全て手探りでした。


目指したのは、
とにかくオリジナルのデザインであるということ。



どこにもないもの。
誰の作品にも似ていないもの。


そして、
スワロフスキーの中でも最高級のクリスタルだけで
作った1点ものであるということ。















1点ものなので、
そのつど一から色の組み合わせを考えます。
1本作るのに数日がかりなんてざら。

この色の組み合わせなら、
このビーズしか合わないと思えば採算度外視。
どんなに高額でも使ってしまいます。

妥協しないということがポリシーです。













『 心を込めて作っています♪ 』 というフレーズは
モノづくりをする人のありきたりな台詞ですが

私は大袈裟ではなく

『 全身全霊を傾けて作っている 』 と自負しています。


人生で、ここまで1つの事にのめりこみ
情熱を注いだことはありません。
出会ってからずっと
サンキャッチャーのことが頭から離れません。












作品を手にしてくださった方の為だけの
大量生産とは違う、特別な一品。

そこには、私のプライドと信念が込められています。


そのような部分が、
お客様の感性に訴えて、
選んでいただけているのではないかと感じています。


高額だと言う方もいらっしゃいますが、
わかる方にだけ伝わればいいのです。











何度も言いますが。
毎回、自分がベストだと思うサンキャッチャーを作ることは
気力・体力・時間と経費が想像以上にかかります。


商売としてよりも、自分の作りたいもの
自己満足を優先していることになります。


最近では、それが自分のやり方だし、
それしかできないとわかってきました。


ですから、
ビジネスとして成り立つかというと
大変厳しいものがあるのです。














『 ラムリムのようなサンキャッチャーを作って売りたい 』  


と言われても、

『 仕事としてなら難しいですよ。 』
『 お金目的なら絶対すすめません。 』
『 そもそも、他にないデザインを考え続けることが
どれだけ大変か想像できる?!ಠ_ಠ 』

『 生半可な気持ちでは無理ですよ 』

としか、お答えできません。











かといって、
大量生産のショップ経営も難しいでしょう。

ここ1~2年、安さが売りのお店が
ネットでもどんどん出てきています。

個人で薄利多売を目指すというのは厳しいですよね・・・。














サンキャッチャーを作る為に特別な資格などは、
全く必要ありません。




まずは、自分でオリジナルのデザインを考えて
どこかで売ってみてはいかがでしょうか?


お客様の反応が良ければ、
自然な流れで仕事として成り立っていくはずです。




















私は、8年経っても
このくらいしか作れなくて、
いつも歯がゆかったり恥ずかしい思いをしています。

情熱とお金と手間暇をありったけ注いできたのに
このレベルにしか辿り着けていない。
本当に情けない気持ちになります。

ベストを尽くしてはいるけれど、満足したことはないのです。



誰もが一瞬で心を奪われるような
素晴らしい作品が作れるようになりたいと常にあがいています。





だから、
その程度の私を目標にするのはやめてください。
理想が低すぎると思います。









それから。
どこかで見たようなものを作り
安く売るようなプライドのないことだけはしないで欲しいのです。

どうか、
オリジナリティのある素敵な作品を生み出してくださいね。







では、
頑張ってください!





サンキャッチャーショップLamRim オンラインショップはこちら
   ↓  ↓
★⇒http://suncatcher.ocnk.net/


サンキャッチャーショップLamRim HPはこちら
  ↓ ↓
★⇒ target="_blank">http://suncatcher-lamrim.com/?page_id=13
by suncatcher-lamrim | 2014-10-23 05:02 | サンキャッチャー | Comments(3)
Commented by sky at 2014-10-24 14:52 x
はじめまして
これもご縁かなと思うくらいジャストなタイミングでこちらのブログにたどり着きました。
私も一年前から太陽があたらなくても魅力的なサンキャッチャーを目指して活動しています。
ラムリムさんのこちらの記事を読んで、これまで通り妥協しない自分の作りたいものを、わかって買ってもらえる人に作っていきたいなと感じました。
そのために自分の体力、気力を減らさないためにも金額の設定をもう一度見直そうと思います。
迷いが吹っ切れました

ラムリムさんのこの記事に感謝します。
ありがとうございました。
今後の活躍をお祈りしてます。
Commented by suncatcher-lamrim at 2014-10-27 02:09
sky 様

コメント有難うございます♪

私も最初の1~2年は、
『 私の作ったものを欲しいと言ってくれる人がいるなんて! 』 と
舞い上がり、材料費+1000円くらいで売っていたんです。

当然、飛ぶように売れましたが
経費や自分自身への報酬などを一切考えていなかったので
売れば売るほど大赤字で精神的にも疲弊してしまいました。

そんな時、お客様から
『 商品に見合う価格設定にするべきだ 』 という
お言葉をいただき目が覚めたんです。


それだけの価値があると自信をもって言えるのなら
対価はきちんといただくべきですよね。



これからも
お互いに頑張りましょう^^


Commented by sky at 2014-10-27 11:05 x
お返事ありがとうございました。
コメントして良かったです。
今まさにラムリムさんの活動当初のような値段設定で、売れば売るほど、一点ものにこだわればこだわるほど、赤字と精神的に???な感情が頭をよぎります。

今私の課題は「材料費」の考え方ですね(笑)

本当にラムリムさんの言葉がずっしりと心に響きました。
重ね重ね感謝します。
ありがとうございました。




<< ☆新月の願い事☆ 2014年1... 反省会 >>


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
Lam Rim-ラムリム..
by 日本サンキャッチャー協会 理事長 廣田 at 17:01
お返事ありがとうございま..
by sky at 11:05
sky 様 コメン..
by suncatcher-lamrim at 02:09
はじめまして これもご..
by sky at 14:52
あと、当日はコンタクトを..
by suncatcher-lamrim at 15:47
・・・・つづき 今..
by suncatcher-lamrim at 15:35
はなさん こんにちは♪..
by suncatcher-lamrim at 15:34
お返事ありがとうございま..
by emi at 00:19
emi 様 私の拙..
by suncatcher-lamrim at 02:54
むしむしさん はじめま..
by suncatcher-lamrim at 07:54
メモ帳
最新のトラックバック
venussome.co..
from venussome.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ドラクロワの画業の集大成..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの魅力とフ..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧